くたばれ!ボーダフォン!

ボーダフォンのアフターサービス(月300円)が無駄なので、嫌だけどボーダフォンショップに断りに行った。前に家の人が、断りに行ったら、家族割引で契約者になっている人しか契約変更出来ないとか何とか訳の分からないこと言われて解約出来なかったのだ。
対応した磯子店の川原克美(店長)ってのも対応悪かったし。だいたい、ああいうとこの社員は名刺も持たずに仕事するのか?普通の客商売してれば名刺は必須であろう。悪びれもせず名刺有りません!何て馬鹿か?

ホントにボーダフォンは使いにくい。(といって他のとこも似たり寄ったりなんだけど)

もともと個人契約だったものを家族割引にしたんだし、家族割引にしたときに勝手に契約者は一人にというのも勝手な話だし。別の件では、家族割引の分の口座引き落としも一つの口座からしか引き落とせないし。家族といえども個人個人で使ってるんだから、各自の口座から引き落とししたい場合もあるだろうに。面倒臭がって口座を分けさせないのは、怠慢である。

だいたい、意味の分からないアフターサービスなんていうシステムは、ややこしいだけで客の役に立っていないのだ。ややこしい仕組みで、何かと金を取ろうとする姿勢が気に入らない。
番号ポータビリティー制は、来秋からということだけれども、こうなったら一刻も早く導入してもらわないと。
あとは、ソフトバンクでもライブドアでもどこでも良いので、新規業者の参入を急いでほしい。今の3社では、どこかの談合屋さんのはなしと同じだ。どこも同じ値段であり、差は、どうでも良いメールし放題とかパケットどうのこうのである。それも下らないレベルで本質的には全然違わないけど、解約したり変更したりするのには金がかかるものや、異様に変更しにくい契約を分かりにくく選ばされるに過ぎない。
新規参入があれば、少しはサービス競争になるだろうから我々客にとっては少なくとも良いことなのだ。乗り換えるも良し、サービスがよくなれば今までのところでそのままでも良し。今のように選択肢が無いよりはよほどましだ。

ボーダフォンの何とか社長が、「ここが変だよ日本の携帯」とかいって騒いでいたけど、自分のところの会社が日本で一番変じゃないか!(-p)

最後に、ボーダフォンに苦情を言いたいとき、0088-240-157に電話しろ、と言われるが、これがまた関係ないお勧めサービスの音声案内とかをさんざんくぐり抜けないと、オペレーターに繋がらないようになっている。これも、客に不便をかけて平気な会社の現れであろう。すぐにオペレーターに繋ぎたければ、次のようにしたら良いのだと。これは、ボーダフォンの店員に聞いたので間違ってても文句はそちらにお願いしたい。

0088-240-157を普通に電話。
「9」を二回、「*」を二回
でオペレータだって。
架けて見るべし。


文句ばかりで済まぬ。
[PR]