もっと面白本

もう一つ最近の面白本
「マンボウの刺身(房州西岬浜物語)」岩本隼著

c0039274_11371288.jpg


館山の先、「香(こうやつ)」に惚れて住み着いた著者のエッセイ。
地元の仲間達の愉快で頼もしげな様子が良く伝わってくる。
魚好きのyabbieにはわくわくどきどきの一冊。
何せこの人文章が上手い。元編集者?だったかな?とにかく読ませます。
ご一読を。

他にも著書があるんだけど、早く文庫化されないかなあ。。。
[PR]