東海道新幹線

本日、今年5回目ぐらいの関西方面出張。
たいてい東海道新幹線利用で、週一回~二回ぐらいのペースだろうか。今日は、午後からの仕事なので、いつもよりもゆっくりと朝食をとってから新横浜へ出かけた。

いつもながら人が多い。
新幹線の新横浜駅は、未だに昔急遽作ったときのままの設計のため、利用客数に比べて駅の施設が貧弱である。トイレ・待合室など改善の余地は山ほどある。いっつも並ぶトイレ、ほとんど座れることのない待合室など、とても利用者へのサービスが良いとは言い難い。

少なくとも、ハンディのある方々のために、待合室の優先席化が望まれる。
yabbieは、以前に6ヶ月の子供を連れていたとき、疲れて座りたかったのだが、椅子に荷物を置いて占領していたオババ(ちょうど50ぐらいの元気そうな「ババア」)に座らして下さいと頼んだがすげなく断られた経験がある。
あろうことかそのオババは、yabbieに向かって、椅子の横のテーブルを指差し、「そこにでも座ったら。」などとほざいたのだ。
いつか、そのオババが溺れて死にかけていても、絶対助けてやらないことにした。

以前に、改善の要望をJRに出したら、「新幹線はJR東海にお願いします」などと宣った。
JR東日本だろうが東海だろうが、こっちには関係ないのである。
グループでは無いのか?
客からの要望ぐらい書類をお互いに回してくれれば良いではないか。
民間企業なんだから、こういった融通の利かない対応では困る。
いや、公的機関でも困るか。 な、社会保険庁。

新幹線の話。
今、東海道新幹線は、300系、500系、700系それぞれののぞみ号が走っている。
300系が出たときは「おおーっ」って感じで、格好いいと思った。500系は銀河鉄道555?!って感じで、SFチックだったが、いかんせん車内が筒っぽの中にいるようで、とても狭かった。700系は500系のすぐ後に出てきたけど、デザインはアヒルみたいで格好悪かった。

ここで問題というか、yabbieが思うに乗り心地が一番良いのは300系のぞみなのだ。
特に、窓側に座ったときに、500、700系は、窓枠の飲み物置きが妙に腕に当たって痛いが、300系は一番ゆったりしている。よく見ると、700系とかは肘掛けよりも窓枠がこっち側に飛び出しているのだ。

何で、こんな設計なの?!

つまらないことかもしれないけど、2時間半同じところに座る身としてはこだわりたいところである。
(同様の指摘有り→なんでも情報ページ/鉄道車両ページ
一月は、新幹線も臨時列車が多いようで、たまたま300系に乗る機会があって改めて300系の良さが浮き彫りになって良かった。

あと、JRに要望したいのが、新幹線もマイレージ作ってくれ!ということだ。結構乗っているけど、割引はほとんど無いし、やっぱり利用客へのサービスは良いとは言えないのだ。
[PR]